園のご案内


子どもたちに寄り添う

小さな教会幼稚園


碑文谷教会付属幼稚園は、1949年に「KINDERGARTEN子どもの園」となるようにとの祈りのうちに開園されました。以来、文部科学省の幼稚園教育要領によるカリキュラムに加えて、キリスト教を根底にした保育を行っています。日ごろからキリスト教の教えに触れる中で、神の愛を知り、恵みに感謝する心、喜ぶ人と共に喜ぶ心が育つようにと、願いを込めて保育をしています。

自由遊びを重んじ、遊びを通して自律と社会性、創造性を育むことを目指すと同時に、国際感覚を身に付け、世に貢献する人となることを願い保育に当たっています。

少人数保育

各クラスには担任と補助の先生を配置できるようにし、きめ細やかな保育を行っています。子ども達全員に、全ての先生が関わりをもち、よく相談をし、日々の様子を報告しながら保育を進めています。

◆縦割り保育
年少、年中、年長の異年齢の子どもたちが一緒に活動する時間を設けています。お兄さんお姉さんに一緒に遊んでもらう経験や、小さな子のお世話をしたりする経験を通して、助け合う心や互いを思い合う気持ちを育みます。

◆少人数ごとの保育参観
子どもたちの普段通りの姿を見ていただくため、数名ずつ参観していただきます。 そうすることにより、「見せる」「発表する」ための姿ではなく、園でのびのびと過ごす自然な子どもの姿がご覧いただけると考えています。

キリスト教保育

登園では、キリスト教を根底にしたキリスト教保育を行っています。

  • 子どもが、自分は大切なひとりとして受け入れられていることを感じ取り、自分を喜びと感謝をもって受け入れられるようになること
  • お互いの違いを認めつつ、一緒に過ごす努力をし、そのことを喜ぶこと。
  • 神さまやお父さん、お母さん、友だちなど、周りの人にも感謝の気持ちをもつこと。
  • 私たちの生きる自然や世界を神さまによる恵みとして受け止め、関心を持つこと。

碑文谷教会付属幼稚園

https://himonya-church.org

◆住所:〒152-0001 目黒区中央町1-21-10
(電車・東急東横線「学芸大学駅」から徒歩7分)
(バス・目黒区⇔等々力間バス停「鷹番」下車徒歩1分)

◆TEL:03-3712-5758

◆関連団体
日本基督教団碑文谷教会
https://himonyachurch.tokyo/